ホーム >> 設計事例 >> 新築住宅/コンセプトハウス >> 狭小地対応ルーフバルコニー付モダンハウス

【コンセプトハウス】狭小地対応ルーフバルコニー付モダンハウス 27.55坪

プランニング解説

狭小地に住宅を建築する場合、お車を停めるスペースやお庭はもちろんのこと、洗濯物を干すスペースを確保するのも一苦労です。もちろん、小さな敷地に建てる建物ですから、十分な収納力確保も大変なこと。
そこで発想の転換です。横に広げるのが困難であれば縦方向の空間を活用すれば良い。

今回のコンセプトハウスは、間口が狭く、奥行きが長い狭小地に対応した2~3人家族を想定したモダンハウスとなっています。

【平面計画図】

狭小地でも愛車を駐車できるガレージ付です。
道路面にビルトインガレージを設け、雨天時も雨に濡れることなくお車への乗り入れが可能です。また、玄関ドア開閉時に万が一愛車に傷をつけることがないよう、玄関ドアはスライドタイプ(引き戸)を採用しました。


光を採り入れたいLDKは2階に設けました。
狭小地の場合、隣接地の建物の影響で1階は自然の光を十分に採り入れることが困難です。そこで、1階には水廻りと予備室のみを配置し、LDKは2階に設けました。南面の大きな窓から、東西面の小窓からと十分な自然の光を採り入れることが可能となります。


多目的に使用できるRF階のルーフバルコニーと小屋裏収納。
敷地が狭いとお庭で遊んだり、洗濯物を外に干したりする十分なスペースがなく、不便な生活を過ごさざるを得ない場合があります。そこでRF階に12帖大のルーフバルコニーを設け、お庭代わりとして十分に活用できるようにいたしました。また、7帖の小屋裏収納が狭小地に不足しがちな収納力を十分に確保しています。固定階段で2階との往来もラクラクです。


建物プロフィール

建築面積 53.82㎡(16.28坪)
1階床面積 32.76㎡(9.91坪)
2階床面積 53.82㎡(16.28坪)
延床面積 91.08㎡(27.55坪) ※別途RF階20.70㎡(6.26坪)
外部仕上げ 屋根/ガルバリウム鋼板立平葺
バルコニー床/金属防水陸屋根工法
壁/ガルバリウム鋼板
内部仕上げ 床/無垢フローリング
壁/塗り壁(漆喰)
天井/珪藻土クロス
外部建具 玄関引き戸/断熱区分Ⅲ地域対応タイプ
サッシ/アルミ樹脂複合サッシ(ガラス仕様/遮熱高断熱複層ガラス)
内部建具 木目調樹脂シート張り
階 段 木製造作階段(普及品)
その他 ※本仕様はあくまでコンセプトハウスの作図条件に基づいた内容となっています。実際に建築する際には全て打合せにより各仕様を決定いたします。

コンセプトブックプレゼント

コンセプトブック

当社の設計コンセプトや設計デザイン事例、選択可能な様々な仕様をご紹介したコンセプトブックです。
他の設計事務所とは異なる、自然素材の家.comならではのメリット等にも触れていますので、住宅や店舗・オフィスの新築・リフォームをお考えの方は必見です。

ご覧になりたい方はお問い合わせフォームより資料請求、またはお電話をお願いいたします。
お急ぎの方は直接当事務所までお越しいただいても結構です。

お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話でのご相談は029-291-3900まで
(営業時間/9:30〜19:00 定休日/水曜日)
※ スマートフォンの方は上記番号をクリックで直ぐご相談できます。

このページの先頭へ