ホーム >> 設計事例 >> リフォーム >> セメント瓦から軽量スレート瓦へ屋根葺替え

セメント瓦から軽量スレート瓦へ屋根葺替え

before after

軒先のセメント瓦が強風の影響ではがれ落ち、劣化したルーフィング材あらわになりました。 杉の野地板も乾燥しすぎて釘が利きにくい状況になっていました。

瓦の一部補修だけでは長期的にメンテナンスを繰り返すことになるので、セメント瓦を撤去、杉の野地板の上に構造用合板の野地板を追加し、新たにゴムアス系のルーフィングを貼り、仕上げは遮熱機能の付いた軽量スレート瓦に全面葺き替えを行いました。

これで瓦が剥がれ落ちることが強風や地震などの影響でもなくなり改善されました。

コンセプトブックプレゼント

コンセプトブック

当社の設計コンセプトや設計デザイン事例、選択可能な様々な仕様をご紹介したコンセプトブックです。
他の設計事務所とは異なる、自然素材の家.comならではのメリット等にも触れていますので、住宅や店舗・オフィスの新築・リフォームをお考えの方は必見です。

ご覧になりたい方はお問い合わせフォームより資料請求、またはお電話をお願いいたします。
お急ぎの方は直接当事務所までお越しいただいても結構です。

お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話でのご相談は029-291-3900まで
(営業時間/9:30〜19:00 定休日/水曜日)
※ スマートフォンの方は上記番号をクリックで直ぐご相談できます。

このページの先頭へ